スポンサードリンク

プロフィール

kuma社長

Author:kuma社長
自己紹介はこちらをごらんください



くま社長コメント:本革製で手触り感が◎目先の予定に追われている中でも、自分のやりたいことを実現したい人に最適
教育再生会議の中心的メンバーでもある(株)ワタミ社長、渡邉美樹氏監修の手帳です。くま社長も使い倒しています!

こちらもご覧ください

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 地域生活ブログ 埼玉情報へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

100万円超える請求も 携帯定額制ネット接続ご注意

100万円超える請求も 携帯定額制ネット接続ご注意
(朝日新聞2007年4月5日)

 定額制のはずなのに100万円を超える携帯通信料を請求された――。携帯電話でのネット接続やメール送受信にかかる「パケット通信料」をめぐり、利用者からの苦情が増えている。パケット料は、携帯とパソコンをつないでネットを利用する場合と、海外で携帯を使う場合は定額制の対象外となるケースが大半のためといい、国民生活センターは注意を呼びかけている。
ある20代の女子学生は、就職活動のため携帯をパソコンに頻繁につなぎ、ネットで情報収集していた。パケット定額制にしていたので使い放題だと思っていたら、携帯電話会社から「料金が120万円になっている」と連絡があったという。日本で契約した携帯を海外で使い、ネットに接続していたら、帰国後に13万円を請求された30代の男性もいる。

高額な請求をされてしまった人は本当にびっくりしたでしょうね。特に記事中の女子学生なんて、飛び上がるほど驚いたことでしょう(^^;
実は、くま社長もパケット定額制にしているのですが外での打ち合わせでどうしてもネットに接続する必要がありまして、「定額制だからいいか~♪」と思って接続したら定額の範囲外だったという経験をしています(笑)
その時は数分の作業だったので、千円ちょっとの請求でさほどダメージにはなりませんでしたが念のため携帯から請求額を確認すると、接続料金はしっかり別途請求されてたので、それ以来は携帯をPCに接続してネットは使っていません。

確かに、定額制になる範囲は明記されていますが、範囲外の部分は明記されていないんです。これじゃあ分かりにくいのも無理がありませんね。

このケースの場合、この女子学生は120万円の請求は払わなければならないのでしょうね。かわいそうですが・・・^^;
スポンサーサイト


気になるニュース | 【2007-04-05(Thu) 23:04:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スカイプで話そう!

My status ↑上のボタンがオンラインの時に押すと会話が無料で出来ます♪

くま社長運営ブログです♪
仲間のブログです♪
お気に入りブログ
埼玉情報ブログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。